スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)

 北海道教職員組合(北教組)は14日、政治資金規正法(企業・団体献金の禁止)違反罪に問われた北教組委員長代理、長田秀樹被告(50)が有罪判決を受けたことについて、コメントを発表した。コメントでは「今後このような事件を二度と起こさないことを決意します」としつつ、「北教組運動のさらなる前進にむけた具体的な改善策について組織的に論議を深めてまいります」としている。

 全文は以下の通り。

 本日、札幌地裁において北教組および中央執行委員長代理の裁判が行われ、北教組について罰金50万円、長田中央執行委員長代理について禁固4カ月、執行猶予3年とする判決を受けました。

 北教組は、判決を厳粛に受け止め、今後このような事件を二度と起こさないことを決意します。また、今回、政治資金規正法に違反する資金提供を行ったことで、道民、保護者、子ども、学校現場の教職員のみなさまをはじめ、全道各地で子どもたちと真摯に向き合い教育活動をすすめている組合員に、ご心配とご迷惑をおかけし、教育への信頼を損ねたことについて、深く反省し、心よりお詫び申し上げます。

 今後、北教組は今回の事件の反省に立ち、厳格な業務の執行に努めるとともに、教育政策の要求実現のための政治活動のあり方や北教組運動のさらなる前進にむけた具体的な改善策について組織的に論議を深めてまいります。

 また、これまで以上に、日々の教育実践を強化し、平和と民主主義を守り、民主教育の確立と子どもの人権、教職員の生活と権利を守る運動を地域・保護者、子ども、民主的諸団体のみなさまと連帯しすすめることで、一日も早い信頼回復につなげるよう全力でとりくんでまいります。

【関連記事】
北教組の委員長代理、長田被告が判決後に会見「裏金ではない!」
小林千代美議員が辞職表明 「政治とカネ、政治不信招いた」
カネ問題 真相は闇のまま 献金・土地・北教組…
北教組事件 長田被告初公判 うそで塗り固めた「聖職者」
裏献金頼みの小林議員陣営 経理担当者、当初から違法性認識か

国会、16日閉幕=与党延長せず、参院選7月11日確定(時事通信)
米アマゾンで絶賛 "ニッポンの味”(産経新聞)
菅首相は山口出身宰相? 地元や中学はイエス、県や高校はノー(産経新聞)
<掘り出しニュース>横浜港花火大会、規模縮小し復活 市民参加型に(毎日新聞)
<新潟水俣病>和解方針を正式表明 環境相(毎日新聞)

菅首相の所信表明詳報(4)「『強い経済』『健康大国』…の実現」(産経新聞)

 ■「強い経済」の実現

 まず、「強い経済」の実現です。一昨年の金融危機は、外需に過度に依存していたわが国経済を直撃し、他の国以上に深刻なダメージを与えました。強い経済を実現するためには、安定した内需と外需を創造し、富が広く循環する経済構造を築く必要があります。

 では、どのように需要を創り出すのか。その鍵が、「課題解決型」の国家戦略です。現在の経済社会には、新たな課題が山積しています。それぞれの課題に正面から向き合い、その処方箋を提示することにより、新たな需要と雇用の創造を目指します。この考え方に立ち、昨年来、私が責任者となって検討を進めている「新成長戦略」では、「グリーン・イノベーション」、「ライフ・イノベーション」、「アジア経済」、「観光・地域」を成長分野に掲げ、これらを支える基盤として「科学・技術」と「雇用・人材」に関する戦略を実施することといたしています。

 第1の「グリーン・イノベーション」には、鳩山前総理が積極的に取り組まれ、2020年における温室効果ガスの25%削減目標を掲げた地球温暖化対策も含まれます。その他にも、生物多様性の維持や、人間に不可欠な「水」にかかわる産業など、期待される分野は数多く存在し、その向こうには巨大な需要が広がっています。運輸部門や生活関連部門、原子力産業を含むエネルギー分野、さらには、まちづくりの分野で新技術の開発や新事業の展開が期待されます。

 第2は、「ライフ・イノベーション」による健康大国の実現です。子育ての安心や老後の健康を願う思いに終着点はありません。こうした願いをかなえる処方箋を示すことが、新たな価値を産み、雇用を創り出します。

 第3は、「アジア経済戦略」です。急速な成長を続けるアジアの多くの地域では、都市化や工業化、それに伴う環境問題の発生が課題となっています。少子化・高齢化も懸念されています。また、日本では充足されつつある鉄道、道路、電力、水道などは、今後整備が必要な社会資本です。世界に先駆けて、これらのアジアの課題を解決するモデルを提示することで、アジア市場の新たな需要に応えることができます。こうした需要をとらえるため、海外との人的交流の強化、ハブ機能を強化するインフラ整備や規制改革を進めます。

 第4の「観光立国・地域活性化戦略」のうち、観光は、文化遺産や自然環境を活かして振興することにより、地域活性化の切り札になります。既に、中国からの観光客の拡大に向け、ビザの発行条件の大幅緩和などが鳩山前政権の下で始められました。

 農山漁村が生産、加工、流通までを一体的に担い、付加価値を創造することができれば、そこに雇用が生まれ、子どもを産み育てる健全な地域社会がはぐくまれます。農林水産業を地域の中核産業として発展させることにより、食料自給率の向上も期待されます。特に、低炭素社会で新たな役割も期待される林業は、戦後植林された樹木が生長しており、路網整備等の支援により林業再生を期待できる好機にあります。戸別所得補償制度の導入を始めとする農林水産行政は、こうした観点に立って進めます。また、今この瞬間も、宮崎県の畜産農家の方々は、わが子のように大切に育てた牛や豚を大きな不安をもって世話をしておられます。地元では口蹄疫の拡大を止めようと懸命な作業が続けられています。政府は、迅速な初動対応や感染拡大の阻止に総力を挙げるとともに、影響を受けた方々の生活支援・経営再建対策に万全を期してまいります。

 さらに、地域の活性化に向け、真に必要な社会資本整備については、民間の知恵と資金を活用して戦略的に進めるとともに、意欲あふれる中小企業を応援します。

 これらの成長分野を支えるため、第5の「科学・技術立国戦略」の下で、わが国が培ってきた科学・技術力を増強します。効果的・効率的な科学技術開発を促進するための規制改革や支援体制の見直しを進めます。わが国の未来を担う若者が夢を抱いて科学の道を選べるような教育環境を整備するとともに、世界中から優れた研究者をひきつける研究環境の整備を進めます。イノベーション促進の基盤となる知的財産や情報通信技術の利活用も促進します。

【関連記事】
(1)「私の政治活動は市川房枝先生の応援から始まった」菅首相の所信表明
(2)「『官僚内閣制』でなく『国会内閣制』を」菅首相の所信表明
(3)「第三の道による立て直しを」菅首相の所信表明
菅首相のスーツ袖にタグ あわただしく新調か
「大バカ」火消しに躍起 首相が官僚ヨイショ

民主党 参院複数候補区「見直しも」 安住選対委員長(毎日新聞)
菅新内閣に期待57% 本社・FNN合同世論調査(産経新聞)
<参院選>首相交代で大あわて 民主候補予定者 「予想的中」候補も(毎日新聞)
インド洋の安保「日本は再考を」 セミナーで櫻井よしこ氏(産経新聞)
哀川譲氏の小説を自主回収=「井上堅二氏作品と類似」―アスキー(時事通信)

民主・辻議員、検察審事務局に接触=陸山会事件への影響は否定(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、小沢氏を不起訴とした東京地検の判断を審査している検察審査会の事務局に対し、民主党副幹事長の辻恵衆院議員(61)が審査会の手続きについて説明を求めていたことが30日、分かった。
 辻氏は「勉強会で取り上げるため、強制起訴制度などの運用方法を確認したかった。小沢氏の審査とは全く関係ない」と審査に影響を与える意図を否定している。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、福島担当相を罷免〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる

辻元・国交副大臣、辞表提出へ…福島党首見通し(読売新聞)
<普天間移設>野党攻勢強める 閣僚の不信任案で揺さぶり(毎日新聞)
若手研究生の奨励を 御下賜金を機に賞設立(産経新聞)
首相動静(6月3日)(時事通信)
福島第2原発1号機、手動停止=冷却系の弁不具合―東京電力(時事通信)

クマに襲われ? 男性死亡=肩から胸に深い傷―北海道(時事通信)

 22日午後2時半ごろ、北海道むかわ町穂別仁和の山林で、男性が血を流して死亡しているのを近所の人が見つけた。近くに住む無職の男性(73)とみられ、右肩から胸にかけ、大きなつめでえぐられたような深い傷があることから、道警苫小牧署はヒグマに襲われたとみている。
 同署によると、死亡したとみられる男性は同日午前9時ごろ、山菜採りに行くと家族に言い残して外出。普段は1時間程度で戻っていたが、この日は午後になっても帰宅しないため、近所の数人が周囲を捜索、最寄りの民家から約500メートルの山林で遺体を見つけた。 

【関連ニュース】
死亡女性、DV被害を相談=元夫から聴取
佐用町水害で不明男児捜索=下流域でランドセル発見
従業員ら4人逮捕=一家3人不明、死体遺棄容疑
不明3人か、遺体発見=愛知の資材置き場
両腕遺体は女性会社員=競艇場に流れ着く?

九州の動物園が口蹄疫対策強化 消毒強化、「餌やり」「ふれあい」自粛(J-CASTニュース)
法案採決めぐり解任決議提出(産経新聞)
法定金利の109倍の利息 090金融業者8人を逮捕 警視庁(産経新聞)
外務省局長、26日訪韓=米関係者と哨戒艦対応で協議(時事通信)
宝くじ関係4事業を廃止=公益法人仕分け2日目(時事通信)

大江氏、幸福実現党に入党 でも幸福の科学へは入信しません(スポーツ報知)

 改革クラブを離党した大江康弘参院議員(56)が14日、都内で会見し、幸福実現党(石川悦男党首)に入党したと発表、同日付で選挙対策本部長に就任した。同党は初めての国会議席の確保となった。

 大江氏は入党の理由を「政策、理念で99%一致した。新生保守として国家観、理念に賛同させて頂いた」と説明。支持母体の宗教団体・幸福の科学には「入信しません」と明言した。

 大江氏は2007年参院比例代表で民主党から当選したが翌年、改革クラブを結党。だが、舛添要一氏の新党組み替えに加わらず離党していた。

 【関連記事】
元改革クラブの大江氏が幸福実現党へ
幸福実現党 改革クラブ 大江康弘 を調べる

入札巡り200万円収賄容疑、空自技官を逮捕(読売新聞)
<ヒラドツツジ>ピンクの海に浮かぶ天守閣−−長浜城(毎日新聞)
14日に和解協議入り=札幌地裁の勧告受け入れ−交渉は難航も・B型肝炎訴訟(時事通信)
「振り込め」撲滅 橋幸夫さん訴え(産経新聞)
ペコちゃん連続窃盗犯に懲役5年…和歌山地裁(読売新聞)

将棋 羽生が38手目封じて1日目終了 名人戦第3局(毎日新聞)

 千葉県野田市の同市民会館(旧茂木佐邸)で6日に始まった羽生善治名人(39)と挑戦者・三浦弘行八段(36)の第68期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第3局は午後6時半、羽生が38手目を封じて1日目を終えた。持ち時間各9時間のうち、消費は三浦3時間29分、羽生4時間40分。7日午前9時、再開する。

 羽生の2連勝で迎えた本局の戦型は、またしても横歩取り。だが、羽生が8四へ飛車を引き、8五飛型の第1、2局よりも穏やかな展開になった。

 三浦が8六飛(29手目)と飛車交換を迫ると、羽生は8五歩と打って拒否。三浦は飛車を5六へ移した。

 三浦が3三角成(35手目)として、前例のない局面へ。羽生の3三同銀に対し、三浦は3五歩と突いて飛車の横利きを通した。

 解説の鈴木大介八段は「三浦八段が積極的な姿勢を見せました。今後は羽生名人が動いていくでしょう」と語った。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:久保王将「楽しみながら努力」 就位式に300人
将棋:羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局
将棋:3度目の横歩取り 名人戦第3局
将棋:鋭い攻め 羽生が連勝 名人戦第2局
将棋:双方強気、最終盤の局面に 名人戦第2局

とろける食感「オリーブ牛」出荷へ 小豆島(産経新聞)
民主新人を推薦、自民現職は支援=参院選対応で−日医連(時事通信)
沖縄・奄美地方が梅雨入り(読売新聞)
新型インフル 国内確認1年 感染伝達、患者は最後(毎日新聞)
<法政大高>元教諭2人書類送検 修学旅行中に体罰(毎日新聞)

またキリスト教会に消火器…大阪と兵庫で2件(読売新聞)

 22日未明から早朝にかけて、大阪府吹田市と兵庫県宝塚市のキリスト教の教会計2か所に、消火器が投げ込まれたのが見つかった。

 大阪、兵庫両府県警は近畿各地の教会施設で50件以上相次いでいる器物損壊事件との関連を調べている。

 発表では、同日午前0時5分頃、吹田市津雲台の日本キリスト改革派千里摂理教会で、1階玄関の窓ガラス1枚が割られ、室内に消火器が転がっているのを、音に気づいた男性牧師(52)が発見した。

 また、同日午前5時10分頃、宝塚市中州の宝塚栄光教会で、1階窓ガラスが割られ、消火剤がまかれているのを女性スタッフ(35)が見つけた。

<コウノトリ>野生と放鳥のペアからひな 兵庫・豊岡の公園(毎日新聞)
生徒の「セクハラ認知」進む 神奈川県立学校(産経新聞)
河村名古屋市長「市議会解散自転車で訴える」(読売新聞)
<姶良市長選>笹山氏が初当選 鹿児島(毎日新聞)
防衛相の「米軍基地は迷惑施設」発言を釈明 政府答弁書(産経新聞)

<事業仕分け>第2弾は47独法 JICA、入試センターも(毎日新聞)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は20日、「事業仕分け第2弾」の前半で対象とする47独立行政法人の151事業を決定した。外務省所管で第1弾でも旅費の使い方などが問題になった国際協力機構(JICA)や、枝野幸男行政刷新担当相が民営化も可能とした文部科学省所管の大学入試センターなどを取り上げる。民間人も交えて公開の場で議論し、官僚OBの天下りや無駄遣いの削減を目指す。仕分け結果は6月にもまとめる独法の制度改革案に反映させる方針だ。

 首相は会議の冒頭、「あらゆる観点からしっかり見直す。類似の事業を行っているところはたくさんあり、他の独法にも及ぼすよう努力を願いたい」と述べた。

 仕分けでは、独法による事業の丸投げなど非効率につながる不適切な事業を精査し、廃止や縮減、民間委託などの判定を行う。判定結果を踏まえ、独法について▽廃止▽民営化▽アウトソーシング(外部への委託)▽国の機関に戻す▽新たな行政法人化−−の五つの整理を行うよう提言する方針だ。枝野行政刷新担当相は会議後の記者会見で「制度改革につなげていきたい」と語った。

 対象法人は文科省が最も多く、「理化学研究所」の「先端的融合研究の推進事業」など14法人の53事業が選ばれた。研究開発を主要業務とする独法の「重複」を排し再編するのが狙い。次いで、国土交通省の9法人・28事業、厚生労働省の7法人・19事業。

 民間有識者の仕分け人32人も決まった。松井孝典東京大名誉教授ら昨年の仕分けに参加したメンバーが多数を占めた。国会議員の仕分け人8人とともに二つのワーキンググループに分かれて仕分けにあたる。

 仕分け作業は23日と26〜28日の計4日間、東京・日本橋の民間貸し会議室「TKP東京駅日本橋ビジネスセンター」で公開で実施。五つの民間業者がインターネット中継を行う。第2弾の後半は5月下旬に公益法人を対象に行う。

 この日の会議では、首相が国の特別会計改革を進めるよう指示。来月の次回会合までに取り組み方針の基本的考え方を取りまとめることも確認した。【影山哲也】

【関連ニュース】
枝野担当相:「国民生活センター」訪問 仕分け対象の候補
事業仕分け:「仕分け人」が独立行政法人の東京事務所視察
枝野氏:「事業仕分け」の舞台裏記した著作を出版
事業仕分け:川端文科相が枝野刷新相に苦言
事業仕分け:支持率低下で政権浮揚の頼みの綱に

<強盗殺人>78歳女性殺される 頭部などに切り傷…山口(毎日新聞)
家族刺され2人死亡=3人負傷か、30歳長男逮捕−愛知県警(時事通信)
免疫抑制剤プログラフをインドで発売―アステラス(医療介護CBニュース)
中国公安省幹部が来日へ=ギョーザ事件で情報交換−警察庁(時事通信)
核廃絶求め首相に署名提出=連合会長ら(時事通信)

あいりちゃん事件、広島高裁が鑑定請求却下(読売新聞)

 広島市安芸区で2005年11月、下校途中の小学1年木下あいりちゃん(当時7歳)が殺害された事件の差し戻し控訴審で、広島高裁(竹田隆裁判長)は14日、殺人罪などに問われているペルー国籍のホセマヌエル・トレス・ヤギ被告(38)の弁護側が請求した精神鑑定と情状鑑定を「必要性がない」と却下した。

 弁護側は異議を申し立てる方針。

ネットで教育語ろう 文科省が掲示板設置(産経新聞)
もんじゅ運転再開可否を近く判断(産経新聞)
愛子さま「毎日ご通学」(産経新聞)
<東北新幹線>緊急ブレーキ作動で一時運転中止 7千人影響(毎日新聞)
橋下氏、大阪市長に転身?「可能性ゼロではない」(読売新聞)

<談合>川崎の23社に排除命令 公取委(毎日新聞)

 川崎市が発注する下水管敷設・補修工事の一般競争入札で談合を繰り返していたとして、公正取引委員会は9日、川崎市内の建設会社23社に再発防止を求める排除措置命令を出した。うち20社には計1億3072万円の課徴金納付を命じた。

 公取委によると、各社は08年3月〜09年3月、28件の工事で談合し、入札前に協議して決めた受注予定者が受注できるようにしたとされる。うち13社は93年にも市発注の下水管工事で談合したとして、公取委から行政処分を受けていた。【桐野耕一】

【関連ニュース】
多摩下水道工事:公取委の「談合認定」取り消し 東京高裁
独禁法違反容疑:ジョンソン・エンド・ジョンソン立ち入り
公取委:山梨の30社に立ち入り…県発注工事で談合の疑い
空自談合:初の改善措置要求 公取委
公取委:排出量取引 業界別割り当ては「独禁法上問題も」

徳島海保が鳴門市沖の貨物船衝突事故で船長を書類送検(産経新聞)
公明・遠山氏が繰り上げ当選 神崎元代表辞職で(産経新聞)
美濃まつり 和紙の里に力強く春の声 華やか「花みこし」(毎日新聞)
踏切に幼女、非常ブレーキ間に合わず…京都(読売新聞)
山崎直子飛行士 巨大コンテナ取り付け終了 定評通り順調(毎日新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
競馬情報
クレジットカード現金化 比較
モバイル ホームページ
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
    リンデル (01/13)
  • 北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
    桃医 (01/08)
  • 北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
    ナーマソフト (12/24)
  • 北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
    モグモグ (12/17)
  • 北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
    パイン (12/12)
  • 北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
    ヘッド (12/09)
  • 北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
    さもはん (11/25)
  • 北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
    XXまるおXX (11/20)
  • 北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
    すぷらっしゅ (11/15)
  • 北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
    土屋浩平 (11/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM